関門支援業務室は、関門航路で実施される海上工事に関する情報、船舶通航情報、気象海象等の各種情報を収集し、これらを検討分析して工事関係者及び航行船舶等に一元的に提供することにより、海上工事の安全と航行船舶の安全を支援しています。


お知らせ

 
 関門航路JR線トンネル上部海底調査の実施について(工事の詳細は、こちらをご覧ください。)

1 工事期間:平成30年5月8日(火)~平成30年7月9日(日)
       原則として、工事は月曜日~金曜日の平日に実施します。(工事開始時刻は、決定次第お知らせします。)
2 作業時間:日出~日没
3 工事概要:潜水士による海底調査(測量、海底状況撮影等)
4 安全対策:・警戒船2隻を配置し、潜水士船(1隻)には、国際信号旗(A旗板)を掲げ、潜水作業中であることを明示します。
       ・作業区域に俵ブイ(四隅)を設置します。
       ・航路内において作業中、4万総トン以上の東航船がある場合、航路外に退避します。
                                                            【平成30年4月23日更新】

作業予定

平成30年5月8日(火)作業予定   作業区域はこちら   【4月26日1530更新】
工事件名  作業内容   作業時間    作業船 警戒船等 
関門航路(大瀬戸地区)
JR在来線トンネル上部
潜水海底調査
潜水探査 予定時間 潜水士船 1隻 警戒指揮船 1隻
警戒船 1隻
実施時間
平成30年5月8日から潜水探査作業が実施されます。

週間作業予定

  平成30年5月7日から平成30年5月13日までの作業予定 【4月26日更新】
作業件名 5月7日(月) 5月8日(火) 5月9日(水) 5月10日(木) 5月11日(金) 5月12日( 5月13日(
関門航路(大瀬戸地区)
JR在来線トンネル上部
潜水海底調査
作業なし 潜水探査 潜水探査 潜水探査 潜水探査 作業なし 作業なし